Nextepisode’s blog

国際政治/開発/大学生

日本人が間違いやすい英語シリーズ

 

 

私は趣味で英文の添削をさせていただいたり、これも趣味ではありますが、英語を指導させていただく機会があります。そのような機会を通じて「あ、これって結構多くの日本人が間違えて覚えてしまっているな」という英語に出会います。そこで、以後不定期ではありますが、個人的に日本人にありがちな英語の間違えや、曖昧に覚えてしまっているがゆえ上手くアウトプット出来ないでいる英語を簡単な説明を添えて一つの記事につき一題挙げていこうと思います。ではさっそく今日のトピックに移ります。

 

 

Do you mind me/my smoking?
煙草を吸ってもいいですか?

誰でも高校でまず間違えなく学ぶ表現です。
よく引き合いに出されるのが

 

① Do you mind me smoking
② Do you mind my smoking
③ Do you mind if I smoke

 

この3つの表現で、昔は①を使う人が多かったが現代は②を使う人が多い。イギリスでは①を使うがアメリカでは②を使う、わからないですよ、でもそうやって教わった人も中にはいらっしゃると思います。しかここで注目するのは日本語訳です。「煙草を吸ってもいいですか?」は禁煙の許可を得るためです。ですので動名詞を使用してしまうと「煙草を吸い続けても良いですか?」という意味になります。③を言い換えると I'm about to smoke. I would like to know, will it harm you if I smoke? です。

 

従って「煙草を吸ってもいいですか?」と許可を得る際に用いる場合は③のみが正しいと言えるでしょう。

 

 

End